最新のレーザー治療 根管治療

診療科目



デンタル増田プラチナ通りクリニック

主にむし歯や入れ歯の治療を行なっています。


歯を抜いたままにしてはいけない理由とは? 歯を抜いたままにしてはいけない理由とは?

例えば奥歯がないということは、前の方の歯だけで噛んでいるということです。
しかし、前歯は咬みしめることに関してはとても弱い構造になっているため、奥歯がない状態を続けていると、上の前歯に負担がかかり、その結果、下記のような悪影響が起こる可能性があります。

理由1

前歯が傾く(出歯になる)


理由2

歯と歯の間に隙間ができる


理由3

顔、特に口元にシワが入る


上記の症状は痛みを伴いにくく、ゆっくり進行するため、多くの方は、歯がないことで起きているとは気付きにくく、単に年を取ったためだと判断されます。

つまり適正な歯科治療をうけることで、あなたらしい若々しさも保てるのです。
歯科治療は単に「かむ」とう機能の維持だけではありません。全身の健康そのものにかかわっており、それは、食物から栄養 という連鎖にとどまりません。
「咬む」こと自体がストレスの解放であり、食を共有することで、人と人との円滑なコミュニケーション を可能してきたのです。

古今東西、食のない祭事や儀式はないことをみてもよくわかります。
そしてあなたらしい笑顔が、社会における あなたらしい存在感を得るためには、とても大事なことだと思います。


医療控除について 医療控除について

「保険治療」というのは厚生労働省が定める「保険治療担当規則」に従って行われる治療行為のことです。
当院は「保険診療機関」であり、「保険治療」をおこなっております。
治療にかかった費用は、医療費控除の対象となります。

医療費控除は、納税義務者本人または本人と生計を一にする親族が一年間に支払った医療費が基準額を超えた場合に対象となり、確定申告のときに申請すると、所得総額と治療費に応じて所得税が一部戻ってきます。

支払った医療費の総額 - 保険金等で補てんされた金額-(10万円または所得金額の5%のいずれか少ない金額) = 医療費控除額(上限200万円)


保険治療Q&A 保険治療Q&A

  • 「保険治療」は、どんな治療ができるのでしょうか

「保険治療担当規則」に書いてあるすべての治療が、保険治療となります。
例えば、小児のむし歯の治療から、口腔ガンの治療までできます。

  • 「保険治療」に含まれない治療にはどんなものがありますか

「保険治療担当規則」にのっていない治療は保険外の治療となります。
例えば、矯正治療や審美的な治療、インプラント治療、レーザー治療。
また、その方の特殊な事情にあわせた治療なども、保険治療のシステムになじまない場合があります。

  • 貴院の保険治療の特徴を教えてください

歯科治療は熟練と経験によって、治療レベルを向上させることができます。
その結果として、「確実でスピーデイーな治療を」を実践しています。


24時間かんたんインターネット予約モバイルからのご予約はこちらのQRコードから

24時間かんたんインターネット予約モバイルからのご予約はこちらのQRコードから

アクセス

デンタル増田プラチナ通りクリニック

〒108-0071 港区白金台5-15-2 1F
TEL:03-6277-3050
保険医療機関

※駐車場あります

・東京メトロ 南北線・都営三田線「白金台駅」より徒歩約3分
・JR山の手線「目黒駅」より徒歩約12分

診 療 時 間
09:30~13:00 remove remove
14:30~18:30 remove remove
▲土曜日は17:00まで。
休診日:水曜、日曜、祝日

大きな地図で見る

医院概要

デンタル増田プラチナ通りクリニック

〒108-0071 港区白金台5-15-2 1F
TEL:03-6277-3050
保険医療機関

※駐車場あります

・東京メトロ 南北線・都営三田線「白金台駅」より徒歩約3分
・JR山の手線「目黒駅」より徒歩約12分

診 療 時 間
09:30~13:00
14:30~18:30

※土曜日午後の診療は、14:30~17:00までとなります。
・休診日:水曜、日曜、祝日





ページのトップへ